忘却力

 

 決して自慢するわけではございません。

姫様に叱られちゃうのでご内密に願います。

実は私は忘却力が、かなり、あります。

 

つまり、記憶力の逆です。

すぐに忘れる能力が高いのです。えへん。

この文庫本は、その証拠に姫検察庁が押収して

本棚に陳列している物です。

なんといっても、大フアンの栗本薫の代表作

グインサーガをどこまで読んだか

忘れて二度買いしているのですから。

証拠案件はこの二冊ですが、実は今までにも

数回、やっちまっています。

証拠は隠滅済み!ふふふ。

 

 

こちらはS・J・ローザンの推理小説の本です。

 

 

 でも忘れると言うことは人間の能力の一種といいます。

(言い逃れ)

 実は私は本だけでなく、CDとか、ビデオの録画でも

同様の忘却力を発揮します。

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

~ by kazuhiro : 2008/02/14.

コメント / トラックバック5件 to “忘却力”

  1. そうそう、子どもと一緒に過ごした時間を「愉快であった」という親の心境、とても幸せですよね。あやかりたい物です。
    今日の父上は、一気に意気消沈してましたね。身体壊しそうな落胆振りでした。わかる気がしますね。

  2. mayakoさんの気持ちもよくわかりますよ。
    先日NHK篤姫で父上が「ゆかいであった!」と別れの言葉を
    涙を浮かべて言った場面よかったですね。いいことば
    子どもやツレアイに言ってみたい。えらそうに

  3. 家族としては、もういい加減にして~!!と言うところですが、
    何故か世間は優しいですね・・・グチグチ
    これは形勢不利かな・・・

  4. pocket7さんに同感!
    何度でもくりかえしましょう。
    新しいことも加わってグレードアップしますよ、きっと。
    忘れることは幸せの法則。いいとこだけが残ります。

  5. カズヒロさん、これはきっと素晴らしい事です!
    忘れる事で感動を2度も味わえるのですから…と私は思う事にしています(^。^)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。