図書館横のダンサー

中野中央図書館とプラネタリウムのある建物の間に、ダンサーが集まる場所があります。

 プラネタリウムの建物のガラスに映る姿を見ながら練習しています。

 マイケル・ジャクソンかっ!

 音楽をかけながら楽しそうに踊っています。

 1人で真顔で踊っている男子

 5人ぐらいで笑顔で踊っている女子

 みんな、楽しんでるかい!(故忌野清四郎風)

  

 

映像はダンス甲子園です。こういう学校のクラブに無いものの全国大会が注目されるのは、なんだか嬉しいです。クラブにないどころか、学校の教師は顔をしかめるかもしれない様なモノで、学生が楽しめるものです。昔のエレキバンドの勝ち抜き選手権やフォークジャンボリー、POPSフェスティバルなんかに似ている気がする。 

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

~ by kazuhiro : 2010/04/15.

コメント / トラックバック2件 to “図書館横のダンサー”

  1. そうですね、その最適な場所には、たくさん、若者がいました。
    女子のグループが楽しそうに笑いながら踊っていた。

  2. 丁度ガラスが鏡のようだし、屋根はあるし、踊るには最適な所です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。