PK失敗なんてドンマイ!

本当に強いチームなら、本戦のなかで、勝ちます。パラグアイ戦は引き分けなのです。決勝トーナメントでは、必ず決着が必要なのでPK戦があるのです。そして、PK戦は水物で、コイントスのようなものだと思います。どちらが次にいくかをくじ引きの代わりに決めただけなのです。

PKを外した駒野自身が悔しいのはわかりますが、日本中で駒野本人以外は駒野を慰めなくてはいけません。駒野のせいで、次に進めなかったなどと非難する輩は、サッカーを見る資格はありません。どこかの、馬鹿なテレビ局が駒野の母親にインタビューをして「日本の皆様に申し訳ない」という言葉を無理やり引き出したようですが、そのテレビ局の品性を疑います。

 今回のワールドカップで数回有った駒野のサイドの駆け上がりとシュートを見ただろうか。あのプレーはほかの選手のゴールに向かう姿勢を喚起しました。駒野が何度も体を張って相手チームの攻め込みを防いだ姿を見ただろうか。彼は日本を代表するサイドバックのプレーヤーです。

 PK失敗なんて小さなことです。次回2014年は決勝トーナメントで一勝しよう。

 

 

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

~ by kazuhiro : 2010/07/01.

コメント / トラックバック2件 to “PK失敗なんてドンマイ!”

  1. ありがとう。NETで拾ってきました。

  2. KAZUHIROサン!いい写真一杯だ~!どれもイイ~~。ホントに好チームでしたネ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。