小学校のフェスティバル

息子が勤務している横浜の小学校でフェスティバルがあり、行ってきました。私は、息子の勤務先に初めて行きました。姫は用事で不参加。フェスティバルとは、文化祭とか、発表会のことですね。

最初に体育館で、息子の教え子たちの合唱とリコーダの合奏を聞きました。指揮は長男です。皆が指揮者を見て集中していたので、息が合って上手な合唱でした。リコーダもよく練習して発表した感じを受けました。何より、生徒が真剣に演奏しているのに、好感が持てました。誰一人、舞台の上でふざけたりしていませんでした。

そして、教室に行くと、調べたものを張り出して、発表していたり、クイズをしていたり、脱穀機で脱穀体験なんていうのもありました。凄く古い、木製の足踏み脱穀機を近所でお借りしたようです。息子の受け持ちは4年生で、エコに関する展示や、クイズや、古紙のリサイクルで紙抄きなどをしていました。私もいろいろ参加してみました。息子のクラスに行って、紙抄きを体験しました。

「抄いた紙はもらえるのかな?」

「はい、乾かしてから、子供さんに渡しますので、クラスと名前を書いてください」と説明していた生徒が話しました。

「私は、〇〇先生の父親なんだけど、〇〇先生に渡してくれる?」

「はい!???・・・ええ~~~~~、わ~~~、本物の保護者が来た~~~」

と彼は紙抄きの指導も忘れて、ブースを飛び出しました。近くにいる男子、女子に、「先生のお父さんが来たぁぁぁ~~~」と話して回ってました。その様子が可愛くて笑っちゃいました。生徒自身がフェスティバルを楽しんでやっている感じがして、そこにいるだけで楽しい気分になれました。うちの息子たちがこの年代だった頃を思い出しました。

息子のクラスではありませんが、他のクラスでクイズをやって優秀賞を貰いました。

広告

~ by kazuhiro : 2010/11/07.

コメント / トラックバック12件 to “小学校のフェスティバル”

  1. 子ども達、「本物の保護者」にさぞかしびっくりしたでしょうね。
    なかなかうまいこと言いますね。

    うちの息子が通う小学校の話ですが
    先生、お忙しいのに朝と夕方の部活動なども担当してくださって
    大変だろうなあと思いつつ、いつも感謝してます。

    •  うちの長男の受け持ちは4年生だからFujikoさんのところの息子さんより、ちょっと下ぐらいかな。サッカーや他のスポーツの指導もしているらしいです。サッカーは小学校からやっていたので得意だと思うのですが、他は指導できるんだろうか?運動だけでなく合唱も好きなので指導しているらしいです。算数や国語より、運動と芸術が大切だというのが、Kazuhiro家のコンセプトです(笑)それより大切なのは、給食だけです。
       

  2. いいですね~伸び伸びとした子ども達。
    息子さんのお仕事ぶりが感じ取れますね。
    先生の保護者がその教え子の前に現れるって子ども達には新鮮ですね^ー^

    • そうですね、堀野家のコンセプトは「自由・平等・友愛」ですので、長男は継承しましたね。フランス革命かっ!
      でも、子供たちには新鮮というか驚きでしょうね。先生のお父さんだって教室中で驚いていましたよ。

  3. kappa さん

     長男は昔から子供が大好きで、小学校の先生になるんだと言っていました。二人、弟がいるから、小さな子供の扱いは慣れているのかもしれないですね。

    師岡小学校ってこれですね。
    http://www.edu.city.yokohama.jp/sch/es/morooka/
     近くにお住まいになっていたんですね。大倉山って初めて行きましたが、静かでいい所ですね。

  4. kazuhiroさん
     こんばんは。今日、紹介頂き早速訪問させて頂きました。
     自分もこういうブログを始めたいと思っているのですが、なかなか最初の一歩が
    踏み出せず。
     文化祭たのしそう。娘(小1)の学校でも、こんな文化祭やってくれるといいのに。

    •  こんばんは、ようこそ、いらっしゃいませ。ブログはためらわずに、何でも書いちゃえばいいです。まずは、始めることですよ。毎日のお天気でも書けばそのうち、いろいろ広がりますよ。ところで、どなたの、ご紹介ですか?Net教室かな。

  5. 本物の保護者(笑)
    「成績」の漢字が間違っているのはご愛嬌…で済ませちゃダメですね。
    誰か教えてあげたかなー。
    今の小学校では、こんな文化祭みたいなことをやってるんですね。
    小学校の文化祭、楽しそうです。

    • 成績の字は気が付きませんでした。ありがとう。息子に伝えました。
      楽しそうですよ。中学ぐらいだと大人っぽい所もありますが、小学生は正真正銘のガキです。
      教室でいろいろ展示したり、ゲームコーナや体験コーナーをしていますが、本当に自分が楽しいと思ったことを遠慮せずにそのまましています。自分たちで作った遊びみたいでした。見ているとこちらも楽しくなります。

  6. kazuhiroさん
     ホントに素敵なお父さんなんだね。
     息子さんはキット素晴らしい先生になりますね。
     横浜のどの辺のSCHOOL?

    • 私はともかく、息子には素晴らしい先生になってほしいなぁ。
      日本の未来は子供たちが作りますので。
      大倉山の大綱小学校です。

      • kazuhiroさん
        子供の未来を如何にするかは~
        小学校の先生に掛かってるのである。
        御子息はkazuhiroさんが育てたんだから~
        間違いなく・・・立派な先生です。
        kappaは大倉山の師岡小学校の近くに住んでたことあるの。
         

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。