【映画 アリス イン ワンダーランド】

【Kazuhiro解説】

成長したアリスが再びワンダーランドに戻っていくと言う不思議な話は、もともとアリスはそういう気質なのだと語られます。これはアリスの呼び寄せた不思議の世界なのです。ディズニー映画なので、それなりに綺麗な映像に仕上がっていますが、ミア・ワシコウスカのアリスも、ジョニー・デップのマッドハッターも目付きが何やら怪しくて正気を失っているような気がします。本当に地下にもぐるとそんな楽しい奴らがたった今でもいそうな気がします。

【あらすじとキャスト】
19歳に成長したアリスは、幼い日に地下世界を冒険したことを忘れていたが、ある日、洋服を着た白ウサギを目撃し、その後を追って再び地下世界へ。するとそこは独善的な赤の女王に支配されていて……。

監督 ティム・バートン
製作 ティム・バートン リチャード・D・ザナック ジョー・ロス スザンヌ・トッド ジェニファー・トッド
製作総指揮 クリス・レベンゾン
脚本 リンダ・ウールバートン
原作 ルイス・キャロル
撮影 ダリウス・ウォルスキー
美術 ロバート・ストロンバーグ
編集 クリス・レベンゾン
音楽 ダニー・エルフマン

キャスト

ミア・ワシコウスカ:アリス
ジョニー・デップ :マッドハッター
アン・ハサウェイ :白の女王
ヘレナ・ボナム=カーター :赤の女王
クリスピン・グローバー :ハートのジャック

2010年公開

アリスインワンダーランド1

アリスインワンダーランド2

アリスインワンダーランド3

広告

~ by kazuhiro : 2013/04/07.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。